スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランデブーとパスポート

IMG_1531.jpg
今日は滞在許可書をとるために朝七時に起きて
家から地下鉄で40分ほどのところにある
Cite internationale universitaireに行ってきた。
この滞在許可証、とても厄介なやつで、まず普通に
申請に行ったら三時間以上は待たされるという。
そして長い時間を待ったあとやっとこさ担当に書類が
渡すがそう簡単にはいかない。
もし少しでも書類に不備があれば、また来てねーである。

15分で支度を済ませ、近くのパン屋さんでクロワッサン
を二個買い、そのクロワッサンをくわえながら地下鉄
にむかった。
朝の地下鉄はとても混んでいた。
そして20分前の8:15に到着。

よし時間前だ。まあいても4,5人くらいだろう。

係りの人に場所を聞き、地下に向かう。
しかしどうやら僕の考えは楽観的だったようだ。

そこで東江特派員がみた光景は!!!(特報王国風)

なんとそこにはたくさんのひとひとひと。
たくさんの人がごみのようにいました。
じゃなくてたくさんのひとごみがありました。

まあ1時間くらい待つくらいだろ。
おっけーおっけー。

しかしこれは悲劇のほんの始まりでしかなかった。

8:35
時間になりおばちゃんがやってきて何かを言い始めた。
「ランデブー(予約)がある人はこちらに並んでくださーい。」
フランス語だから何を言ってるか分からないが多分こんな感じ。

ランデブー?なんだそれ?聞いてないぞ。

僕の混乱をよそに列が別れ、前もって予約した人たちが
ぞろぞろと先に入り始める。

うー何のために朝早くから起きてきたんだ。
あとから来た人までどんどん入ってくじゃんかー。

多分普通に入れてれば20番目くらい。
でもランデブーの人たちの後に並び60番目くらい。

帰ろっかな~。でもまた来るのめんどくさいし。

観念して受付のおあばさんに書類をチェックしてもらう。
そして番号札を受け取る。
もらった番号は603。
長時間待つことを覚悟して椅子に座る。
順番の後ろに並んでいた人が隣に座った。
日本人ぽかったが、一分ためらって話しかけてみる。
こっちに来ると中国人や韓国人もたくさんいて、もし
間違ってたらと思うと日本人と思っていても声がかけ
づらいのだ。

大丈夫日本人でした。
偶然なことに今年留学してきた建築学科の学生だった。
ふと彼の番号を見てみる。
彼の番号は594。

っんちょと待てよ。
僕の後に彼は番号を受け取ったはずだ。
僕は603で彼は594
僕は603で彼は594
僕は603で彼は594
      ・
      ・
      ・
はっ俺のが後じゃーーーーっ!!!
先に入ったのに9番後ろ。
くそーなんて適当な国なんだ。

怒りを通り越してあきれかえる。

もういい5時間でも6時間でも待ってやる。
  
・・・・・

んで結局何時に終わったかというとですね。
四時半ですよ。四時半。
つまり9時間も椅子に座りっぱなしだったのである。
9時間って。公務員の労働時間かよ。


まあでも待つのは苦痛じゃなかったな。
本読んだり、隣の人と話したり、ipodで動画見たり。
僕は待つことは嫌いじゃない。
いやむしろ好きである。
人との待ち合わせだったら待たされるよりも
待ちたいよ、まじで。
H2の古賀ちゃんが待ち合わせの時間に遅れてきた
比呂に言った言葉は、
「待ってる時間もデートのうちでしょ。」
激しく同意である。
そう待つというの楽しいことなのだ。
ほら放置プレイっていう言葉もあるくらいだし。
いやっこれは忘れてくれ。

待っているときに本を読んだり、音楽を聞いたり
考えをごとをしたり。
たとえば普段忙しい時に本を読むと、忙しいのに
何をしているんだと楽しみが半減してしまう。
でも待っているときにいくら忙しくても待つしかない。
他にすることがないから本でも読もう考え事をしよう。
と待つことが言い訳になるのだ。

待つことで肉体は束縛されている。
だけど精神はいつも以上に解放されているのだ。
だから楽しもうじゃないか待つことを。
それは君の自由時間だ。

そう待ち時間の間いらいらして貧乏ゆすりしていた
隣の彼に言いたい。


最後にこれは今日あった本当のお話。

先ほどの彼は待っている間30分くらい横の女性と話
をしていた。
話ているうちにお互いの書類が大丈夫か確認しよう
ということになったらしい。
書類をめくっているとふとパスポートに目がとまった。
よく目を凝らしてみると、それは男性の写真のようだ。
あれっ隣にいるのは女性で、ここに写ってるのは男性。
んっどういうこと?いやまさか。
彼女もみられてことに気づいたようだ。

このあと二人の間に奇妙な違和感が生じたのは
言うまでもない。
彼女、いや彼は足早に去って行った。

まあ世の中こんなこともある。

P.S.
西武が優勝しました。
日本一です。
  
やった、やった、やったよ

ohh 初めてのチュウ~、君とチュウ~

・・・・・・・


スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
ビザの延長の手続き?
予約はしなきゃ・・・移民局はまっっじで融通利かないんだから。
わたしたちははじめから諦めて
予約はポルトガル人の友達にやってもらいました。
ま、とりあえずお疲れさま~♪
  • yukoein#-
  • URL
  • 2008.11.13(Thu)
  • Edit
テスト思ったより良かった!
でもショックだったのが
国語より英語の方が上だったこと!
どうした国語おおおお;;;
  • 紅音#-
  • URL
  • 2008.11.14(Fri)
  • Edit
次は国語が英語より上になるように頑張ればいい。
また次は英語が国語より上になるように頑張るんだ。
それを繰り返していけば、いつかは両方とも満点に
なれるんじゃないかな(笑)
  • 元祖しろめがね#-
  • URL
  • 2008.11.15(Sat)
  • Edit
だって一回目ランデヴ~ないんやもーんi-240
でも助けてくれるフランス人マジで欲しいよ。

あっそれと
コメント間違って二回クリックしてしてまったー。
ごめん、消しとってi-201
  • 元祖しろめがね#-
  • URL
  • 2008.11.15(Sat)
  • Edit
・・・両方満点は相当キツイ
  • 紅音#-
  • URL
  • 2008.11.15(Sat)
  • Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。