スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中毒症状

エッフェル塔の帰り、
あの似顔絵士の言葉頭にリピートした。
マンガ、ナカタ、マンガ、ナカタ、マンガ、ナカタ、・・・

はっマンガーーーー(=□=)!!
そうだフランスに来てマンガを読んでいない。

人生を振り返ると、俺の人生は漫画とともにあった。
小学校4年になって親父がサンデーを買い始めたあの日から、
いや、低学年の頃廃品回収でうずもれた
ドラゴンボールに出合った時から、
いやいやもしかしたらマンガと一緒に母親のおなか
の中から出てきたのかもしれない。
ごろは悪いがno manga no life である。

マンガを読みたいという小さな願望は強い渇望へと変わった。
そのまま以前からチェックしていたオペラ座のインターネットカフェ
「うらばすplus」へ直行した。

日本人夫婦が経営してるインターネットカフェで、
一時間で約6€。
こっちで売ってるジャンプが一冊5.8€なので、
がんばれって三冊は読めばもとをとれる。

IMG_0782.jpg
とりあえず三週間読み損ねたジャンプをてにとりソファーに
腰かけた。
久しぶりに読んだジャンプは、
禁煙して久しぶりにニコチンを摂取した時のように、
いや吸ったことないのであくまでも想像だが、
まあ部活して疲れ果てた時に飲んだ水のように
いつも以上の満足感を与えてくれた。
ここはパリの激熱スポットである。
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。