スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丘の上の白い教会

昨日は18区のモンマルトルに行ってきました。

IMG_0493.jpg
メトロのABBESSE⑫というところで降りてすぐに、
サン・ジャン・ド・モンマルトル教会が出迎えてくれる。

IMG_0500.jpg
IMG_0502.jpg
アールヌーヴォーの頃の数少ない教会で、
あまり規模は大きくないけど
ステンドグラスから入る光はきれいで、
とても素敵な空間


IMG_0508.jpg
目指す教会は丘の上。
坂道をてくてくてくてく歩いてく。
両側はお店があり、観光客もたくさんいて、
フランス版清水寺ってかんじ

IMG_0513.jpg
教会に着くとパリの街を一望できる。
初めて上から見たパリの街は
確かにきれいだけど、結構ごちゃごちゃしてるな
というのが素直な感想。
でも夜とかに来たら夜景とかきれいそうだ

IMG_0516.jpg
んでこれがサクレ・クール聖堂。
とにかく大きくて、白い。
まあ俺のメガネほどではないけどね(笑)

IMG_0548.jpg
この教会の近くには、テルトル広場というのがあって、
たくさんの画家がいる。
めっちゃきれいな女の子が似顔絵を描いて
もらってたのでちょっくらパシャリ☆


そして次はESPACE DALI。
ダリの絵は変で理解はできないけど迫力があって大好きだ。

IMG_0542.jpg
ちなみに顔もとても変だ。

IMG_0538.jpg

・・・ね。

IMG_0532.jpg
ダリの作品だけがたくさん飾ってあって、
とても楽しい。

IMG_0529.jpg
ちなみにここでも指が地面から生えていた。


とても楽しい美術館だった。
学生だったら6€で入れるのでぜひ。


IMG_0555.jpg
夕方になって、帰りがけにもう一度サクレ・クールに立ち寄った。
夕日に染まるパリの街並みは反則である



IMG_0549.jpg
んあれは何だ

IMG_0558.jpg
50cm四方の台座の上でリフティング。
ほとんど落とさずすごいテクニックで技を決めていた
おまえは一体何者だ。


かなりモンマルトルに満足した俺は、帰りがけにセネガル人
にミサンガをまかれ、8ユーロ(1200円)もとられてしまった。
浮かれているときこそ一番危ない


だけど今日はとても大満足な一日でした。
もう一度行きたいなと思うまちでした



スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
すっごく綺麗だねぇ…
うらやましー(´・ω・)

危ない気をつけて
  • 黒縁推薦者#-
  • URL
  • 2008.10.20(Mon)
  • Edit
いまんとこ危ない目には合ってないけど、
お金は取られても、命は取られないように
気をつけまーすi-228
もし死んだらあの世でブログを書くよi-190
天国留学日記をi-278
  • 元祖しろめがね#-
  • URL
  • 2008.10.21(Tue)
  • Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。