スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曼荼羅って知ってますか?

建築学科には設計演習というのがある。

この設計演習は20種類以上の演習の中から選択できんの。
ある人は移民のための住宅を設計するためにチュニジアに行ったり、
ある人は大きなコンサートホールをグループで設計したり。
ある人はインド人の先生のもとで曼荼羅を使って設計したりするらしい。

最後の曼陀羅のやつはちょっと変で
その先生曰く、人生に必要なものは三つあると。

食べること、そして空気。
そしてあともう一つはpower of spirit
つまり精神のパワーだって。

最後の一つだけ素晴らしく曖昧。
パワーで片づけちゃいますか。

まあとにかく授業の途中に急に生徒が吹き出すような、
先生が結構いっちゃてる楽しい授業らしい。


そんな中から俺は英語とフランス語の両方が使える授業を選んだ。
中身も都市デザインでぼちぼち、しかもロンドンに行けるらしい。

今日はフランス語と英語の混合で講義と対象敷地の分析があったんだけど、
・・・・・・・

うーーんさっぱりわからん。

専門用語になると、さらに英語が分からなくなることを悟った。
かなり雲行きが怪しくなる。

だけど同じ講義を受けている女の子と携帯の番号交換したり、
授業を受ける人たちとちょっと仲良くなったりして、
うーむいい感じ♪

あっ授業がね、授業が。
別に女の子と仲良くなってもねー。
はるばるフランスに勉強をしに来たんだから。

ルーマニアかぁ・・



昼の一時から始まって休憩かるはさみーの九時まで続く。
その帰り道一人さびしく家路帰る途中。
パリで初めて見る月にパシャリ☆

IMG_0219.jpg

はらへったーーーーーーーーーーーーーー!



スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
何か聞いたことある…
映画の中で…だったかな??

はるばるそっちに行ったんだから、
そんなかたくならんでいいと思うー(´・ω・)←

お疲れさん( ´ω`)ノ
  • 黒縁推薦者#-
  • URL
  • 2008.10.11(Sat)
  • Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。