スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.04.25 グラン・パレ

IMG_8660.jpg
本日、蚤の市というアンティークなどの市場に行く、
予定だったが、あいにくの天候の悪化により、
急きょ、グランパレの展示を見に行くことに。

しかーし、アンディー・ウォーホール展に行くはずが、
美術館の前ににある長蛇の列を見たことにより、
急きょ、他のグレンパレ内の他の展示を見に行くことに。

そう人生は筋書き通りにはいかないのだ。


グランパレとはパリ万博の時にメイン会場になったところである。
グランとは大きい、パレとは宮殿を意味する。
つまりは、大きな宮殿。
その正面には、プティ(小さい)パレがある。
現在はともに、美術館として機能している。
くわしくはwiki参照。。

IMG_8661.jpg

大きなスペース。
このように白いボックスの部屋がランダムにおかれ、
それぞれに現代のアーディストの作品が展示されていた。

IMG_8662.jpg
このように天井が開けられた部屋もあり、おもしろかったが、
グランパレの空間の使い方としては、こじんまりとしていて、
微妙だった。

IMG_8664.jpg
展示内容もいまいちだったが、これはおもしろかった。
何百万枚もの写真が一つのやぐらや地面にひたすら
はられていた。
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。