スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看板

それと、柳川で見かけた看板です。

IMG_3993.jpg

コーヒーを飲みながらミルクセーキを食べたら、

自分が嫌いになりそうです。

スポンサーサイト

リコーダーと白い犬

IMG_4336.jpg
土曜日にまた柳川に行きました。

今回で三度目です。

現在社会実験中で船の駅でチケットを売ったり

受け取ったり、駅長さんみたいなお仕事をしています。

朝10時から夕方の5時まで、一時間に一本来る船を待つ

ほんとにのんびりとしたお仕事です。

だからいって、暇で暇で退屈することはありません。

なぜかって?

IMG_4332.jpg

まず、僕がぼーっとしていると、このでっかい白い犬を

連れたおじさんが話しかけてきました。

この犬実は、プードルらしいです。

白くて、でかくてもこもこしていますが・・・

プードルらしいです。

そしてまた、

この飼い主のおじさんとても変っていて、突然、

「君は妄想をするかね。」と聞いてきました。

はいしますと答えると、今度は、

「妄想するときは、写真のように断片的になのか、

それとも映像のように連続的なのか」

と聞いてきました。

僕はなんか、妄想で映像ってなんか卑猥な感じがしたので、

「写真のようかな。」と答えました。

するとおじさんは、

「おれもなんだ。」

と言いました。

僕はこれ以上深くは突っ込みませんでした。

IMG_4329.jpg

次に、ローラースケートを履いて、リコーダーをもった女のこ

二人がやってきました。

彼女たちは何度も、リコーダーで覚えたての朧月夜をふき、

彼女たちは何度も、僕をいじって、

そして、あの白い塊を連れたおじさんと帰って行きました。

僕はなぜかどこに行っても子供にいじられます。

IMG_4340.jpg

IMG_4338.jpg

そのあとも、船頭さんたちと話したり

犬にガンつけられたり

その散歩中のおじさんやおばさんが、

立ち止まって話しかけてくれたり、

時にはお菓子とか差し入れをくれたりしました。

だから、全然ぼーっとする暇はなくて、

退屈する暇もなくて、

あっという間に一日は過ぎていきました。

そして、帰る頃には、

僕はこの街のことを

とても好きになっていました。


イキガミ

21QSr-ATv7L__SL500_AA204_.jpg

「イキガミ」
魂を揺さぶる究極極限ドラマ

「国家繁栄維持法」。この法律は国民に「生命の価値」を再認識させることで国を豊かにすることを目的とし、その手段として若者たちを対象にしたある通知を出している。その通知とは「逝紙(いきがみ)」と呼ばれる死亡予告証である。 およそ1000分の1の確率で選ばれた者は、紙を貰ってから24時間後には死んでしまう。(wikipedia)

主演:松田翔太で映画化されたその原作。

3巻Episode6 最愛の嘘

最近読んでよかった回。
幼いころ失明した妹と兄の兄妹の話
兄に逝紙(死亡予告証)が届けられ、自分が死んだら、
その網膜を妹にという、まあ何かありがち話。

その中で、桜の話があるのですが、そこが好きでした。
べた好きの僕としては、ちょっとぐっときてしまいました。

24

昨日24歳の誕生日を迎えました。

23歳は、大半を海外で過ごすという飛躍の歳で、夢のように

自由に楽しく過ごすことができました。

24歳は、まずは年明けから就活が始まります。

夢の次は現実。

いや~よくできてるな~全く。

思うように準備が進まず、不安で胸がいっぱいですが、

楽しくできたらと思います。

ではでは24歳のわたくしを

今後ともよろしくおねがいします。



15歳

IMG_4292.jpg

昨日、うちのペレちゃんが15歳になりました。

まだまだ若いですよ。

もう今日から盗んだバイクで走りだしますよw

九重ゼミ旅行

先週ゼミ旅行で九重に行ってきました。
なんと、今回の幹事を務めることになり、
さまさまな苦渋の決断を・・・
のかいあって、皆さんの満足を獲得することができました。
秋のお薦めコースです。
その一部始終をどうぞ。

-小国そば-
小国にある名水でおいしおそばを作ろうとたくさん
の人あつまって、現在では隠れ家的なお蕎麦屋さん
がたくさんある。
僕らが行ったのは花郷庵というとこ。
あったかい舞茸のおそばがおすすめです。

IMG_4048-1.jpg

彼の出身はエジプトです。

多くの日本人の中で、正座しておそばを食べているのは、

彼だけでした。

心は誰よりも日本人です。



-梨狩り-
少し時期は外れますが共楽園というところで梨狩り。
でっかい梨3個、2kgで600円。
普段体験したことのない、梨狩りに全員童心に戻って
楽しんでいました。

IMG_4064.jpg

犬と踊るおなかさん。

IMG_4083-1.jpg

彼の頭をなしと思って撮りました。

いやウソです。

狙って撮りました

ごめんね、ラヒフくん。




-九重夢大吊橋-
九重にあるとっても大きな吊橋。
往復するのに30分はかかります。
今は紅葉のシーズン。

IMG_4096.jpg

人が多すぎて、橋が揺れます。
写真では伝わらないのが残念。





-長者原-
九重への登山口のひとつ。
今日は夕食をとるだけでしたが、夕飯までの空き時間に
その辺を散歩しました。
遠くには、火山の煙が見え、周りは一面ススキ野原。
まるで、戦国時代の戦場のようでした。

IMG_4140.jpg

彼の独特のフォームから撮られる写真には味があります。

IMG_4143.jpg

猿岩石の再来。



-二日目朝-
九重研修所山の家で一泊。
その朝、きれいな紅葉を発見。

IMG_4174-1.jpg

紅葉(こうよう)で気持ちも高揚(こうよう)。
・・・・

いざ久住登山へ。。



-久住登山-



IMG_4257.jpg

はるか遠くの頂を目指して。

IMG_4254.jpg

金さんの服はいつも目立ちました。

山登りでは、発見されやすいように明るい服を

着るそうです。

IMG_5947.jpg

テンションあがって、岩の上でポーズ。


最後は、筋湯温泉にはいり、帰宅しました。


翌日筋肉痛で歩きづらそうにしている人続出。

とても充実したゼミ旅行でしたww

土曜日に、柳川の調査のお手伝いにいってきました。

天気もよく、秋ぞやのさわやかな一日でした。

調査内容はいうと、道を通る観光客にアンケートをとるというもの。

観光を楽しんで、なおかつ限られた時間の中で行動する人から、

アンケートを取るのは大変で、何度も心折れそうになりながら、

声をかけ続けました。

しかし、これも社会勉強。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。