スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指きりと結婚

読書の秋の次は食欲の秋。

IMG_2016.jpg
ところで一昨日料理をしていたら指を切った。
玉ねぎを切っていると、玉ねぎが転がり、
行き場を失った刃は僕の指めがけて
まっしぐらである。
僕の指は赤く染まった。
写真左がその時の加害者で、今元気にキー
ボード打っている僕の左手中指くんが被害者だ。

ちなみに指を切るのは初めてではない。
小学校のキャンプで人参を縦切りしよう
としてグサリ。
大学にはいり、作業中にカッターで2度スパリ。
一度はくらっとして病院にも運ばれちゃいました。
だから応急処置はお手のもんである。


あっでもだからといって料理がへたなわけ
じゃないんだよ。
大学時代一人暮らしの4年間は包丁で
指を切ったことはありませんから。

いわゆる
「弘法も筆のあやまり」
「猿も木から落ちる」
ってやつだ。
うーんまあそれは言い過ぎか~。

IMG_2015.jpg
IMG_2020.jpg
今日は昼食のカルボナーラと夕ごはんの
ミートソーススパゲティ。

みんなは覚えているだろうか。
以前カルボナーラがタマゴナーラになったことを。
それからは改良に改良を重ね今では我が
家の食卓の主戦力になっている。
これはカルボナーラ8号くらいかな。
はっちゃんと名付けよう。

この二つ以外にもあと3、4つ本を見らずに
つくれるようになった。
パリから日本に戻ってくる頃には、50を超
いるんではないだろうか。
最近掃除、洗濯は勿論、家計簿も毎日つけ
ている。

日本に帰ったらお嫁に行きます。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。